子育てグッズレビュー

低月齢の赤ちゃんが楽しめるおもちゃ4選【新生児期から遊べる】

「産まれたばかりの赤ちゃんは寝てばかり」

 

そんなイメージは、ココちゃんが産まれてキレイに打ち砕かれましたヽ(;▽;)ノ

 

起きてる時間が長い。全然寝ない。

「え、赤ちゃんってこんなに寝ないの?」

と最初は戸惑い、検索しまくっていました。。。

 

RIO
RIO
生後1〜2か月頃は、ネットで調べると平均睡眠時間は14〜17時間・・・でもココちゃんは12時間くらい、少ない日は10時間ほどしか寝てくれていませんでした。

 

「寝ない子も個性」

そう気付き、睡眠時間が短いことについてはそれほど心配しなくなりましたが、次に頭を悩ませたのは「起きてる間、何しよう・・・」ということ。

 

話しかけたり絵本を読むのも限界があり、低月齢の赤ちゃんでも楽しめるおもちゃにとても助かっています。

 

 

そこで今回は、ココちゃんが新生児の時から実際に使って遊んでくれたおもちゃを紹介します。

 

くまのプーさんのメリー

妊娠が判明したときに東京都からもらった1万円分のこども商品券で、このメリーを買いました。

 

ベビーベッドにつけて、生後5日目からずっと使っています。

 

 

毎日メリーを回したおかげか、ココちゃんは追視するのも早かった!

生後3週間くらいから、動くプーさんのメリーを目で追うように。

 

追視:平均的には、生後1〜2か月ほどの赤ちゃんに見られるそう。

 

生後3か月前後から足をバタバタ激しく動かすようになりましたが、おむつ替えの時もこのメリーをつけておくとしばらくじっとしてくれるので助かる!

 

 

created by Rinker
ノーブランド品
¥7,980
(2022/12/09 04:56:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

オーボール

赤ちゃんがつかむための穴がたくさん空いていて、低月齢の時でも握りやすい!

 

娘ちゃんも、生後1か月すぎくらいにたどたどしい動きでオーボールをつかんで以降、生後4か月を過ぎた今も大のお気に入りのおもちゃ。

 

にぎにぎして、

ぶんぶん振って、

ナメナメして。

 

成長に応じていろんな遊び方ができるのも嬉しいね。

オーボールを毎日ニギニギしていたおかげか、指の動きもなめらかになって細かい動きもできるようになりました。

 

created by Rinker
ラングスジャパン
¥1,320
(2022/12/09 05:26:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 エジソンママの歯固めおもちゃ(いちご)

 

なんでもナメナメし始めると、すぐにカミカミしたがるように。

でも、手持ちのおもちゃは大きくてココちゃんの口には入らず、うまくカミカミできず…

そこで、カミカミしやすい歯固め用のおもちゃを買ったところ、ココちゃんとっても気に入ってくれました★

生後3ヶ月を過ぎたころに買ったのですが、いちごさんはカミカミしやすく、持ち手の茎の部分は低月齢の子でも簡単に握れる太さだったのが良かったみたい。

 

 

木製のラトル(ガラガラ)

 

個人的な好みですが、木のおもちゃが好き。

温かみを感じるんですよね。

これは、ココちゃんのおばあちゃんから、生後2ヶ月ごろに最初にもらったおもちゃ。

ニギニギ・ナメナメしやすいし、

カラフルな鈴は見てるだけで面白いみたい。

最近は、パパが音楽に合わせて鈴を鳴らすと声を出して笑うほど。

ひとり遊びにも親子での遊びにも使えるので、遊びのバリエーションも豊富!

 

 

 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * 

 

低月齢の赤ちゃんには、

  • 小さなおててでもニギニギできるサイズ感や重さ
  • お口に入れても安心
  • カラフルで目で追いやすい

おもちゃがピッタリ♪

 

RIO
RIO
末長く遊び続けてくれたら嬉しいな・・・♪興味なくなっちゃっても、それはそれで成長の証とも思うけど、やっぱり寂しく感じそうなので・・・笑